読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

久々の企業8 つづき2


起業18のつづき2


あと、のび太君が
起業家に向いている理由を10個
考えろというワークもやった。


たしかに、言われてみれば
のび太君は起業家に向いてるかもしれない。


ってか、この視点を
気づかせることで
起業家マインドを形成させようと言う
意図なのでしょう。

 

ぼくが考える
のび太君が起業家に向いてる理由は
やはり一番は


「しょうがないなあ。。。」


これをドラえもんに言わせてること。


通常時の
のび太君とドラえもんの関係は


日常会話の相手と
簡単な悩みを聞いてくれる相手
という業務をこなす


住み込みコンサルタント
ドラえもんなわけです。


報酬はどら焼き。


まあ、実際は
友情という要素が入るので
雇用関係を論ずるのは無粋は
百も承知ですが。


まあ、住み込み
どら焼き支給に対して
日常会話の相手じゃ
若干、報酬の方が勝ってる。


それを知ってか知らずか
気にしてるか気にしてないか


ドラえもんは無形の圧を
感じ続ける。


その蓄積が
ある瞬間、思い余って
不思議道具で。。。w

 

 

まあw もっと単純な話なのは分かってますw
ちょっと暴走しましたw


要はですね。


「しょうがないなあ。。。」


このセリフが発生してる瞬間というのは


本来の業務以外の部分で
被雇用者サイドからの提案って形で、
雇用者側も驚くような
新しい提案がなされた瞬間なのです。


それも無償で。


ドラえもんを最大限活用してる瞬間ですよね。


たとえば、これが
のび太君の代わりにスネ夫だったとしましょう。


金持ちを鼻に掛けて
ちょっといけ好かない。


雇用主であるスネ夫の言うことだから
まあ発注通りの道具を出すとしましょう。


ほら! ほらほら!


スネ夫の想像を超える道具が
出て来てないでしょ?

 

スネ夫じゃ、ドラえもんを活かしきれてない。


のび太じゃなきゃだめなんすw


ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.1.2 2016/11/14 リリース!



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村