中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

ジアザーサイド

先日少し触れた www.youtube.com この人の動画が面白い。 最近はながら聞きで流しっぱなしです。 まず、何が面白いか。 人口比率的に非常にレアな経営サイドの本音を吐露しまくってます。 なかなかここまで本音を出し切る人は見かけないですよね。 だって、…

ホリエモンチャンネル

最近ホリエモンチャンネルを見てる。 単純に何を考えてるかを聞いてるだけで非常に興味深い。 しかし、ぼくが当初あまり知らずにイメージしていた堀江さんと見て感じた堀江さんはだいぶ違っていた。 まじで格好付けたり人からどう見られてるか ってことに全…

「Kindle Unlimited」アリです

先日、AmazonのKindle Unlimitedに入った。 最近、見ているYouTuberの「キミアキ先生の起業酔話」の動画を見ていて紹介されていた。 いや、Unlimitedの存在は知っていた。しかし、この動画で紹介されていたのは使い方。 要は、なんでもいいからたくさんイン…

自己家畜化の応用

先日、自己家畜化について書いたんですが。 あれって、予期せぬ切り口ですが意外と応用できそうで 思い返してみた。 要は、この家畜化の方向性からこれから起きることを予測してみる。 まず、人類が自己家畜化に向かう方向は基本的に「快適」に向かう。 今現…

”会社”は"宗教"みたいなもの

先日、会社は収入を安定させるためのツールと書いたのですが これって、5年前の自分だとまるで理解出来ないだろうなと思ったんですよね。 5年前の自分は会社を良くすることで収入を得ている。 自分は誰よりも頑張ってて誰よりも貢献している。 こんなのが…

実験思考

最近は自分の中でPDCAを廻して周りに相談することも無くなった。 このメンタルに至る過程で 一冊の本を読んだ。 Kindleだと無料で読めるのでおすすめです。 https://www.amazon.co.jp/dp/B07R221THQ/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1 この本の…

なんだかとっても楽しい

最近の自分を振り返って思うこと。 最近は、自分の中でビジネスについてPDCAを廻すようになった。 以前はなぜか自分の中だけでなにかをすることに抵抗があり 誰かに相談しないと不安というか決められないというか なんだかよくわからないメンタル。 その頃は…

次の一手

人類が本能に従って自分たちを家畜化してきた先には 収入を安定させるツールとしての企業が存在しており 我々は、そのツールを使って月々一定額の収入という安定を得ることに成功した。 これはただたんに生活をより安定させるツールなので そこは最大限使わ…

人類家畜化計画

univ.obihiro.ac.jp 面白いことを考える人が居たもんだ。 人間が本能に従って向かった先が自分自身の家畜化であると。 「家畜」の定義が、野生から切り離され、形や習性を変えられた動物。だとすると、 確かに人間は家畜に向かっている。 しかし、それは人間…

流れ

fujipon.hatenablog.com クックパッド離れが起きてるらしい。 クックパッド自体はあまり使ったことは無いのですが ソフト界隈の有名人の多くが、この会社に属しているのは知っている。 そんな会社でも、こんな風に言われるようになる。 しかし、内容から見た…

見えない価値

仕事の総量が減っていく話で 「労働」と「対価」が交換されていた状態からそもそも、この交換自体が減っていると考えた場合。 その交換に置き換わる何かが新たに生まれてそっちに置き換わっただけ。 その新しい何かは無料の何かであったりそういう少額サービ…

咀嚼中2

中田さんや編集者の箕輪さん西野さん?の動画でサロンについての討論をしているのがあった。 それぞれサロンをやってるみたいなのですが サブスクで定期的に会費が入ってそこそこ儲かってるようで それについての討論 ぼくも以前試しに高知のブロガのサロン…

咀嚼中

この週末堀江貴文さんや中田敦彦さんDaigoさんの 動画を見た。 非常に面白い! 中田さんはYoutubeで何が求められてるかをとことん突き詰めそれに合わせてコンテンツを作り込み 堀江さんは自分の考えを広めるために使っていた。 Daigoさんも自分の考えを広め…

ちょちょいのちょい

この一連の仕事の総量の話を書いてて思ったのですが この方向性で行くと生活に掛かるお金が極限まで減っていく 衣食住で言うとまず住 これは最近ニュースで狭いけど安い賃貸の話題がちょくちょく出てきてる。 おそらく、この方向性は加速する。 何らかの形で…

個人としては

世の中の仕事の総量が減り続けている。 そんな中で個人で新しい何かをやろうとした場合 まあ、前回も書いたけど現時点でたくさんの人手を必要としている業界はなかなか厳しいんじゃないかと。 現時点で人手が必要な業界は 誰の目から見ても取り組むべき問題…

巨人の殴り合い

世の中の仕事の総量が減り続けている。 その減らす量で対価が決まるとするならば新しい何かをしようとした場合 自然とたくさんの人間を必要としている業種を狙うのが一番効率が良さそうと考える。 しかし、ぱっと思いつくほとんどが大手の主戦場。 例えば物…

デフレ

世の中の仕事の総量が減り続けている。 そうすると、結構前から現在まで長きにわたって起きているデフレスパイラル。 これって、なるべくしてなったこと。 実は最初から予測出来てたことじゃないかと思うんです。 www.google.com よく見るデフレスパイラルの…

仕事の総量

ふと思った。 社会全体の仕事の総量。 要はお金が支払われる対価の労働なり成果物なり これは常に減っている。 例えば我々は仕事をする。 普通にルーチンをこなす仕事もあるけどそのルーチンの効率を上げることを考える仕事もある。 というかただのルーチン…

ちょこっと つづき

先日、「ちょっとだけ」について書いたのですが。 じゃあ、そのマイクロ暇時間をどう攻めるかについて考えた。 この暇時間を制するキーワードは その視聴というか娯楽 これが前後の文脈も必要なく数秒の短い時間で完結していること。 または、前後の文脈は一…

夏休み

この夏休み法事もあったので何年かぶりに実家に帰った。 実家は親も亡くなって 兄貴夫婦が切り盛りしてるんですが。 コンビニを3店舗やってたり他にもいろいろ商売やっててまあまあうまく行っている 正直、何か商売をやりたいと考えてるぼくにしてみたら超…

ちょっとだけ

世の中は何でも時間を短くする方向に向かっている。いや、時間の概念じゃなくて 要は「ちょっとだけ」 これが重要なキーワードかなと 今のアイボール戦争は(って今調べると、 この単語あまり使われてない? ユーザーの視聴時間を ゲームやテレビやビデオな…

変人

最近、あらゆるものがフラットになって 改めて自分は何がしたいのかを考える。 ぼくはやはりものづくりが好きだ。 以前、本業でハマったようなそこそこの難易度で頑張って作ったら 市場でまあまあ好評価が得られるようなの 別にハードじゃなくてもソフトでも…

衝撃

アマプラで「ザ・ボーイズ」というアメリカのドラマを見た。つづき このドラマの中で一つ大きな衝撃を受けたことについて。 あるアジアンな少女がある組織に監禁されてて 主人公集団がそれを開放する。 その子はしゃべれないけどすごい能力を持ってて主人公…

「ザ・ボーイズ」

アマプラで「ザ・ボーイズ」というアメリカのドラマを見た。 www.amazon.co.jp これがぼくの中ではとってもストライクでハマってしまったので紹介。 ネタバレあり。。。 スーパーヒーローが居る世界。 突然変異的に生まれてくる特殊能力を持った人が スーパ…

順繰りの先

p-shirokuma.hatenadiary.com 相変わらずしろくまさんは面白い。 「私は少し悲観的に考える癖があるので、資本主義的な豊かさが国単位で安定するためには、本国と植民地、先進国と途上国のような政治的・経済的勾配が必要だと疑っている。」 ここはぼくの考…

格差社会

格差社会。 今話題になってますよね。 まあ、そもそも資本主義社会はそれを率先して形作り そのギャップに活動のモチベーションを置いて 社会を発展していく仕組みじゃないかと思うんですよ。 なので、これは 「必然」 そして、不可逆的に進行する。 なぜな…

0から1

0から1の価値を生む瞬間。 常にそういうの探してたりしている。 まさに現代の錬金術なわけですよ。 そういう目で見ていくとこれがそうじゃないかと気づいた。 matome.naver.jp 正直、枚方パークって遊園地の存在を知らなかった。 関西という距離の問題もある…

日本人のイメージ

www.newsweekjapan.jp これ、KIMONOってブランドに対して日本人はあまり目くじら立てて無いんじゃないかと思うのはぼくだけでしょうか。 この先生が言っていることはごもっともで 日本人が、他国のキーワードを背景を深く理解もせず 日常的に使っているのは…

マンデラエフェクト

みなさん分からないことがあったとき どうしてますか? もうこのご時世なので 辞書を引く百科事典を見る なんて選択肢は上がってきませんよね? Google先生に頼りっきり。 最近は、ブックマークしてあっても 探すのめんどいからキーワード検索し直している。…

不景気 つづき

不景気 つづき 今の日本の状況は世界及び、歴史から見ると自然な流れで辿り着いた状況なのです。 もし、そうだとしたらその歴史を追いかければ次に起きる状況を予測できる。 しかし、そこを取材する能力も気力も持ち合わせていない私としてはw 知ってる範囲…