中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

調子がいい

最近、いろいろと調子が良い。 試した施策が確実に前進しており 結果にも結びついて来ている。 今までもまあ、そこそこ似たような状況はあったのですが 今までって自分のイメージと実際の状況にだいぶ乖離が見られて うまく行っていようがいまいが 常に焦っ…

傾向 その3

最近の自分の買物を振り返る のつづき ・中古ノートPC3台目。・ペンタブ2台。・電気工事士2種系道具。 ペンタブの次に電気工事士2種 前からちょくちょくやってたけど、 免許所有の知り合い立会が無くてもいいように自分で身につけたい。 そして、もっと…

傾向 その2

最近の自分の買物を振り返る のつづき ・中古ノートPC3台目。・ペンタブ2台。・電気工事士2種系道具。 ノートPCの次にペンタブ これは娘が絵を書くのが好きでいつもノートに書いている。 せっかくなので何か応援してやりたい。 そこで中古のペンタブ。 当…

傾向

最近の自分の買物を振り返るとある傾向が出てきたことに気づいた。 最近買ったものとして ・中古ノートPC3台目。・ペンタブ2台。・電気工事士2種系道具。 があるんですが。 ノートPCまずこれは、スペックの割に安い。最高のコストパフォーマンスだと思え…

構造

100円ショップ。 使う人使わない人が居るとは思う。モノにこだわりのある人は使わないでしょうし。まあ気にしない人から見たら安いので 個人的には使えればいいので少しでも安い100円ショップはあり。 なので今までいろいろ買ってきたのですが 新たな…

親の習性

teraichi2300.hatenablog.com 面白い! 大学生の頃からアフィリエイターを目指してパラメータ全振り その後、紆余曲折ありつつGoogleに振り回されて少し凹んでいるけどここから新たに飛躍するぞ! という記事。 まず、若いのに寄らば大樹を考えず 起業に向け…

流動化

雇用について思うことを改めて 今って、会社が傾こうがどうしようが雇用する側が簡単に社員のクビを切れないわけです。 まあ、切られる側はたまったもんじゃないのでこれに賛成なのも分かるのですが。 例えばですよ。 ちょっと枯れ気味の技術。 そこを愚直に…

新しいスタイル

最近、ケムリクサというアニメを知った。 なぜ知ったかと言うと「たつき」という人が 監督から何からほとんど一人で実現していることに驚いたつぶやきを見たから。 今まで結構いろんなアニメは見てきてて 制作側の事情も多少知識としてはあった。 作ってる側…

商役 その2

商役のつづき 各国に人的支援と称して若い奴らを送り込んで働かせる。 まず、今多くの若者が就職で苦労をしている。 かなりの割合で仕事にあぶれている人が居るでしょう。 まあ、彼らがもっと中小や零細企業を検討すればまだまだどうにかなるとは思うのです…

商役

日本はこれからどうなっていくのか。 これをまた最近考えててふと思ったんですよ これからは日本は超高齢化社会になるし 若い世代の人口も減り経済もひどいことになる。 いや、実は急には悪くはならない。 じわじわとした変化に多くの人は肌感覚としてはやば…

MWSアカ

今日、久々に物販のソフトを動かしてみたらAmazonの情報が取得できない。 なんでかなと調べていくと AmazonMWSのアカウントのステータスが無効になっていた。 え?。。。 えっ! 再三注意されてもなま返事で交わしてたらとうとう実力行使されて 隠されたゲー…

ゲーム

うちの2番目の子が戦艦が大好きで 本とか買うのも全部そういう本ばかり。 ちょっと聞くと戦艦のうんちくが まあw 延々出てくるのでうっかり聞かないようにしてるんですがw 彼は勉強もがんばってるし部活も頑張っているので ご褒美にWorld of Warshipsとい…

いい会社

なんだかGoogleへの入社/退社のエントリーを最近よく見かける。 ここからは予測なんですが 見てるとGoogleで働く魅力は 優秀な人が集まっていることが一番大きい気がする。 優秀な人は周りが自分レベルに優秀じゃないことで何らかの不自由や不愉快を受けて…

階層違い

ameblo.jp イチローの記者会見ぼくも一部見ました。 そして、イチローがどのように野球と向き合いファンや自分とも向き合って来たか 正直に話してるのがよく伝わった。 決して、こういうメディア露出とかそもそも、誰かと接することがそこまで好きじゃないの…

むずかしい

なんだろう、最近税理士の紹介電話が頻繁に来る。 顧問料が下がってきてるから検討してみて欲しいという内容。 多分、何かそういった仲介センターみたいなのが複数の税理士と契約して 顧客に凸電してるんだとは思うんですが。 確定申告も5年目に突入したぼ…

クラウドゲーム

japanese.engadget.com ゲームの世界も新しい流れが出てきそうです。 今って、YouTubeなど見ても分かる通り 動画を流すくらいの通信量なら決して難しい話では無くなった。 一方で、PUBGなどのPCゲームは相変わらず高スペックが求められる PCにお金を掛けられ…

すごいツール

最近、新しいソフトのアイデアを練っている。 あ~、その前に ScoutChecker Ver 0.3.2.1 リリースしました! 大きな不具合も見つからないのでここで一旦完成にします。 ただ、やりたいことがまだたくさんあるので引き続き更新はしていきます。 なお、今後も…

フラット

この決算時期 物販のメンターからある知り合いの年収を聞いた。 2億5千万だそうですよw 年商じゃなくて?w まあ、年商2億だと講師レベルでゴロゴロいるので分かってはいるんですがw まあ、要はメンター(ぼくの講師)のメンター。塾の創始者なんですけ…

キメラ

www.gizmodo.jp ホオジロザメのゲノム解析の結果半端ないDNA修復力が発見されたらしい。 最近はゲノム解析なんて当たり前で いろんな生物設計の要素技術が蓄え始められている。 これを見ててふと思い出したんですよね。 皆さんハンターハンターという漫画を…

偏り その2

世の中からサービス提供と自分の懐が直結する人が居なくなった。 のつづき 一部の経営者を除くとほとんどの人がサービス提供を一から経験することが無くなる。 まあ会社として会社員の一人として関わる人はいっぱいいるかもしれないけど ビジネスの原体験と…

偏り

この間家族と話してて思った。 内容は店員さんの間違いで釣りで得をしたとかそういう話。 今って、経済活動に関わる多くの人がどこかの会社の一員じゃないですか。 しかし昔はそうじゃなかった。 経済を回してる多くが個人事業主で 今日入った利ざやで晩飯の…

書こう!

うーーん なかなか書けないです。 しかし、書きたい気持ちは強く 日常の合間合間にブログのことを思い出す。 この、思ったことをそのまま書いていい場所ってのが嬉しいんですよw その上、少しでも読んでくれる人が居てくれる。 宣伝目的で始めたブログなん…

マイノリティ

bunshun.jp これ、ぼくもなんとなく感じてた。 今までは、まあ、良いも悪いもいっしょくたになってたことを 何かに寄せようとする圧力。 今までのこれって良いも悪いもそれなりの存在意義があったのでそのままそっとしとこうぜ。 ってことでそのままになって…

失敗

headlines.yahoo.co.jp これを見てふと懐かしくなって書こうと思った。 うちにも子供が3人います。 中学生や高校生になってすっかり手が掛からなくて昔のことになってしまいましたが この漫画にあるような時期もありました。 子供が小さいころって子供は自…

ドバドバ

p-shirokuma.hatenadiary.com 相変わらずおもしろい。 ガチャ 要はギャンブルなんでしょうけど。 頭のいい人でも簡単にハマってしまうとっても危険なモノだとわかった。 おそらく、人間に備わる機能のレベルで脳内にそういう仕組みが存在してるのでしょう。 …

異次元

今回ScoutChecker開発を一旦区切って なんだあ、かんだで自分の中で わだかまっていたつっかえが取れてすっきりした。 まあ、引き続き開発はするんですが 無茶を承知でなんとかしなきゃってずっと悩んでたんですよ。 意識下で引っかかってたが正解かな。 そ…

煩わしいこと

今回ScoutCheckerを開発する上で 当初意識していたことを敢えて外して考えるようになった。 それは何か 「ユーザーに、 なるべく煩わしいことをさせないように」 このなんとも当たり前で普通のこと これを外しました。 普通ではあり得ないですよね 新規採用…

ScoutCheckerBat Ver 0.3.1.0 をリリースしました。

利便性を考えて行き着いた先はsetupもやめることでした。 インストール作業もパスを通す作業も必要ありません。 ダウンロードしてzipを解凍すれば サンプルプロジェクトのbatファイルダブルクリックでサンプルプロジェクトが起動して結果のHTMLが出力されま…

久々にScoutCheckerと向き合ってみて その2

久々にScoutCheckerと向き合って のつづき まあ、この2年間で ScoutCheckerのマネタイズを第一に考えなくてもいいくらいに 自分のこころの中に余裕が生まれたんですよ。 寧ろ、せっかくそこそこ便利なので しっかり作り込んでたくさんの人に使ってもらいた…

久々にScoutCheckerと向き合ってみて

今回久々にScoutCheckerと真正面から向き合ってみて いろいろ思うことがありました。 2年前一旦開発を止めたとき ぼくは、何を考えていたか これに全力これしかない そう考えたぼくは如何に、これでマネタイズするか。 こればかり考えていた。 マネタイズす…