読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

財布がない! その4


泥酔で財布を落としたつづき3


警察に届けないと
不正使用時、補償対象になりません。


カードを止める時、散々言われた。


時間も遺失物係の開く時間になったので
警察に連絡を入れてみた。


S:財布を落としたのですが、届いてないでしょうか?


警察:あ~、じゃあ名前、住所、連絡先、
   財布の特徴、落とした場所、時間を教えて下さい。


今回は、落とした時間も場所も限定されている。
ってw 前の携帯のときも同じかw


酔って落とすシチュエーションばかりだなw


改めて、飲みに対する姿勢を改める必要を感じるw


警察に電話する前に
既に通り道のコンビニには全部確認を入れてあったので


実は警察に届いてないと
紛失は確定。


結構際どいシチュエーションなのですが
なぜか、自分の中で警察に届けられている。
なんて確信に近いものがあった。


元々が楽観主義者w
考えるのも面倒くさいので
希望的観測に妙な確信を持ってたんですねw

 

警察:非常に似た財布が届いています。


S:まじっすか!青の革財布ですよ?


おお!まじか!


ぬか喜びをさせて、違っていたら
あらぬ恨みを買う恐れもあるし。
警察も慎重になってるんだろう。


しかし、非常にが付くほどに確信がある。


名前も住所も伝えてあるので
中の免許証である程度確認が出来ているに違いない。


これはw これは行ける!


警察:じゃ、駅前の交番に届いているので
   そっちに回すので、特徴の確認をしてください。


警察署が交番と内線で回せるほどに
密接に繋がっていることに驚きながら待っていると


交番:え~、こちらまで取りに来れますか?


電話を替わると
特徴確認をすっ飛ばして
受け取りの詳細に入っていた。


いよっし!


じゃ、次の問題。


S:現金は幾らくらい入ってますか?


交番:ちょっとまってくださいね。。。
   6万くらいっすね。


いよっし!いっっよっし!


ほんとに、にほんって素晴らしい!


日本人に生まれて良かったw


ビバ!日本!


つづく


ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.0.02016/夏リリース予定



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村