読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

財布がない! その10


泥酔で財布を落としたつづき9


果たしてこのテーブルで「オレのターン」は存在するのかw


「逃げ出す」の一択じゃないのかw


でも、言っておきたいこともあったのでw
全部言って帰ろうと思ったw


---

まず、ぼくは最初にも言いましたが
実家が浄土真宗なので、ぼくもそのまま浄土真宗です。


そして、日蓮宗も歴史で習ったので
仏教の一派であることも知っています。


特別に日蓮宗に対して偏見があるわけでもありません。


個人的には、こういう布教をしない
浄土真宗が改めて好きにはなりましたw


ただ、宗教って色んな物があって
憲法で、それぞれが存在することを認められています。


だから、それぞれが信じるモノを否定をする気もありません。

 

しかし、宗教が他の宗教を否定することは頂けない。


それをやってしまったら。


さきほどOさんが言ってらした
バングラのテロの話の
イスラム教徒と同じになってしまいますよ。


(そのバングラのテロの話は、運の話で持ちだしただけなんですが)


それぞれの宗教がお互いの存在を認め許容する

これこそが、あのような事を起こさないために
一番重要なことだと思います。

 

そして、ぼくは最初に浄土真宗と言ってますが
今はそこまで信仰してるわけでもありません。
冠婚葬祭のときくらい。


でも、もしぼくの身の上に
立て続けに良くないことが起こって
何かにすがらないと心の安定が保てない状況になったら


もしかしたら宗教にすがるかもしれません。

 

精神が崩壊するくらいなら
そうなる自分を自分の中で許容しています。


なので宗教自体を否定する気は
これっぽっちもないのです。


宗教または神の存在は
あらゆる理不尽な状況のやるせない心情を

 

まるっと収めるための
人類の最高最大の発明品なのです。


上手に付き合って行くべきだと思っています。


---

しーんとなってしまったテーブルで


ぼくは時間もあるので
ここで失礼します。


幸い、歩いて行ける距離に会社もあり
そこから自転車で帰りますので


お二人は、ごゆっくりして行ってください。


と言い残し
伝票持って出てきた。

 

 

ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.0.02016/夏リリース予定



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村