読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

トランス状態


終電を逃して、歩きで帰ることになった。そのつづき2


こういう週末の活動って


自分が特別な何かだと思ってやらないと
集中力も持続力も続くものじゃない。


そもそも、いろんなやっかいな特殊な状況に出くわすと
心が折れちまう。


なので、必要なら
自分は特別な何かであると
自己暗示を再度掛ける必要があるかもしれない。


しかし、現時点ではそのエネルギーは切れてない。


なので、自分を特別な何かにする必要は無いのですが


今までの熱を持った自分が
そういう暗示の基に突っ走ってきたことを自覚した。


人類の歴史は
そういっった夢を持つ人間を多数容認し見守ってきた。
そして、周辺環境から追い込みを掛け、その多くを振り落としもし
逆にその一部にチャンスも与えてきた。


その連綿と続く歴史の一部に参加しているだけで


現在が特別なわけでも
自分が特別なわけでもない。


驚くほどに堂々巡りを繰り返しているのです。


ほら、こう考えると


心情の浮き沈みは減るでしょ。

 

結果が出るまでは
ただのサラリーマン。


結果が出ても
そんな凄い何かじゃなく。
その延長上の何か。


ぼくとして出来ることは
淡々とサラリーマンとこの週末の活動を両立させ、
継続させることだけ。


今は特に、着々と地道に作業を続けるフェーズでもあるので
エネルギーとしてはこんなもんで十分。


逆に、この辺が有り余ると
今度は新しい何かに目が行ってしまい
また現在のストーリーが滞ってしまう。


このエネルギーは必要な時に
少しだけリミットを解除してあげるだけでいいのです。


とまあ、半睡眠状態のトランス状態のまま
考えに身を任せ歩きながら、時間を潰していたわけです。


やっとこ道程は半分w


つづく


ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.0.02016/夏リリース予定



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村