読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

トラ技


この週末の帰り
実は、小説と一緒に
トラ技を買った。


ScoutCheckerに入れるデバイスで
トラ技に出てくる回路のデバイスも入れた方が、
使ってもらえるかなと思ってねw


しかし、このトラ技
数年ぶりくらいに買ったのですが


薄くなってる!
その上、ちょっと小さくなった?


昔は、分厚くてでかくて
買い続けてたらあっという間に
本棚がいっぱいになるので


買うのをためらうほどだったのに。


今じゃ、寂しい限り。


これも時代の流れなんでしょうかね。


ってか、書かれてる内容も
ラズパイのプログラムだったり


ハードの内容が少ない気がするw


これからはエレキ人口は減少方向なのかもね。


でも無くならないとは思うから


一部のデバイスメーカーの中の人だけが把握してて、


現在のエレキの人たちは
そのデバイスの中のプログラミングに
注力していくことになるんでしょうね。


さみしい。。。さみしすぎる!


よっし! ここはScoutCheckerで
少しでも裾野を広げてw


なんつってw

 


しかし、エレキって斜陽なのかなあ。。。


今までの斜陽業種の
どの辺が似てるかなあ。。。


いいのが思いつかない。。。


おそらく、デバイスメーカーと
エンドユーザー(ソフトプログラマ)の隙間がだんだん無くなってきて


デバイスメーカーがエンドユーザーと直に
やりとりする感じなのかなあ。


いや、ソフトプログラマがエレキもやっちゃう感じ?


基板も無くなって
ブロックを組み合わせて
必要な機能を実現して
あとはプログラミングでなんとかする感じ?


う~ん。でもプロのクオリティを求めると
汎用部品だけで実現するのも厳しい。

 

 

うん! ぼくが生きてる間は
たぶん、エレキは継続する!


そう結論付けて
明るく乗り切ろう!

 

ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.0.02016/夏リリース予定



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村