読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

子供の前で発表練習


スライドも出来て
話す練習もある程度したので


試しに、子供らを前に
発表の練習でもしてみようw


奴らに


パパが作ったソフトを明日発表する予定だから
練習で聞いてみてくれ


と言ったらノリノリで聞いてくれたw


しかし、そこで中学生になった一番上が


●●屋さんのパパが何で
ソフト作ってるの?


と少し咎め気味に言ってくるw


だよねw 根が真面目な
こいつにしてみたら


なんでそんな
ことしてるんだろうと
疑問に思ったのだろうw


いやw いろいろやってみてるんだよw


こういうのが精一杯だったw


まあ、別に
それぞれ参加者が趣味で作ったモノを発表する場に


これまた個人的に作ったソフトを
発表しに行くだけだから
普通に説明してもいいだけなんだけど。


なんか、下心を見透かされてるようで
純粋で素朴な、その疑問に
そう応じられなかった自分も
ちょっと恥ずかしかったw

 

発表にして10分くらいなので
まあ、かぼちゃやジャガイモ相手に
するよりはマシかなと思って
やってみた。

 

始めると


どうしても、同業相手のスライドなので
奴らにも分かるように
説明も交えながらやってたら


そういう説明入れてたら
練習にならないからいいよ。


とこれまた一番上からコメントw


こいつも大人になったもんだw


しかし、一番真剣に聞いてくれてたのも
一番上で。


発表が終わると
すぐに一番上が手を上げて


途中ライブラリ登録が
まだ入ってないって言ってたけど
どうしてですか?


と質問してきたw


おおおぅ!発表の後に質問の時間があることも
分かっているのかw
スライドには何も書いてないけどw


それは、一旦フォーマットを公開すると
簡単には変えられないから慎重に検討している所です。


と答えたw


なんだか、期待しないで
やったけど、ちゃんと役に立つやんけw


そして、子供らの成長を
肌で感じることが出来る
貴重な体験だったw


正直、一番上は小学校の頃は
参観日に、
丸で話を聞いて無さそうな態度に
正直、将来の不安を覚えたし


未だ、中学の先生からも
授業中「は」静か過ぎる。
しかし、話を聞くときちんと
自分の意見は持っている。


と評されてて
一体どうなんだろう、と期待はしてなかったけど
なかなか面白い成長を遂げてるようだw

 

ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.0.4 2016/9/13 リリース



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村