読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

ゾンビの心理


ゾンビ。


アメリカでは
バイオハザードというゲームが流行って


あらゆるゾンビゲームや映画が出てきた。


確かに、最初バイオハザードをやったときは
衝撃だった。


得体の知れない、動く死体が寄ってきて
捕まると感染して自分もゾンビになってしまう。


突然襲い掛かってくる奴らにビビりながら


見知らぬ部屋を探索し
その先に何が居るかも分からないのに
ドアを開けるんですw


ドキドキしながらやってましたよw


しかし、このゾンビ
何を考え、何を行動原理として
行動しているのでしょうw


化物が何考えてるかなんて
考えたことも無かったのですがw


今回、昼休みに
こんなのを発見したw

 

blog.livedoor.jp


これは、マルチプレイのWEBゲームなのですが
ここに集められたプレイヤーは
アウトブレイクの瞬間まで


家具で通路を塞いだり
バリケードを構築する。


アウトブレイクの瞬間
プレイヤーの何人かが突然ゾンビに感染。


そこからはゾンビに触れられると
ゾンビになって。


時間内に全員ゾンビにしたらゾンビチームの勝ち。
生き延びた人が居れば人間チームの勝ち。


こういうルールのゲーム。


これがまた、よく出来ていて。
家具を引っ張ることが出来ず。
押すことしか出来ない。


そうすると、バリケード作るのも一苦労。
アウトブレイクが迫っているのに
思うようにバリケードが作れなくて焦ったりw


ここじゃ守りきれないと思ったら
ダッシュで外でて、別の活路を見出したりw


同じ部屋に隠れた人たちで
バリケードを作って
押し寄せるゾンビと家具を挟んで押し合いになったり
協力して部屋を守る。


この家具を引っ張れないってルールだけで
驚くほどにゲーム性が増し。
且つ、傍から見ると


映画やゲームでよく見掛ける
ゾンビと人間の死闘そのままw


押す人数が少ない方が押し負けるので
やがては決着も着くし


少しでも隙間があると
やがては入られてしまう。


隙間が出来ない通路の部屋は大人気で


どっと人が押し寄せる。


確かに人数が多い方が
押し負ける確率は減るけど、


あまり人が多いと
アウトブレイク時に中の人が
ゾンビに感染する率が上がる。


なので、たくさん人を入れないように
人間同士で押し合いになったりw


アウトブレイク前から
人間同士のドロドロな戦いまで
再現するw

 

つづく


ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.0.4 2016/9/13 リリース



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村