読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

りぽじとり~!


なんだか、今週末は
ノッてたのに
gitのリポジトリがでかくなりすぎて


プッシュもクローンも出来なくなった。


いつも、当たり前に
あったものが
急に動かなくなると
とたんに広範囲に支障をきたす。


如何に重要なツールであるかが
改めて実感出来る。


調査してみると
リポジトリが4G超えてるw


たしかに、便利だからと
なんでもリポジトリに
放り込んでたのは事実w


だってw


必要なモノが全部入ってたら


出先でパソコン借りてチェックアウトして
仕事できるじゃんw


これこそクラウドの真骨頂!w


しかし、現実は
このような事態を引き起こして


せっかくノッてる貴重な時間を
無駄に過ごしてしまった。


まあ、せっかくなので
この機会にきちんとgitを理解して


本来の使い方に矯正していこう。


一般的には
本当のソースコードのみ。
テキストファイルだけをgitで管理して


それ以外の生成物から中間生成物も含めて
管理から外すもの。


でも、VisualStudioの使い方も怪しい人間には
どれを削って
どれを削っちゃいけないか


ここから分からんのですよw


だってw
前の状態にきちんと戻せることが
このツールの最大のメリット。


ソースコードのみ残しても
それ以外のVisualStudioの設定など
再現出来ないと
コンパイルもままならない。


多少リポジトリが大きくなっても
確実に再現出来る方を
選んだ故のしょうがない事態なのです。


まあでも、周辺ファイルを
ignoreリストに載せて
何度か再現実験を繰り返すとか
すれば、運用方法は確立されるだろう。


この辺は慣れだし
今なら、いろいろと
メンタルブロック外れて
きちんと調べられそう。


なんだか、この週末は
進化なんだかよくわからないことに
時間を使った。

 

ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.0.4 2016/9/13 リリース



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村