読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

バブル

 

pepera.jp


今更ながら
バブルについて


皆さんは
バブルの記憶がありますよね?


あの頃、ぼくは高校生くらい?


なんだか、世の中は浮ついている。


みんながみんな
金を儲けて
周囲にはたくさんの金持ちが居ました。


しかしこの記事などを見て
多少穿って茶化して
書かれているけど


周辺国の状況なども
追い風になったようですが


民衆の浮かれ気分を
政財上げて煽って実現した
まさに幻の好景気。


そこには、法律さえも
ないがしろにした無茶も横行してた。


今は法律に引っ掛かる
元本保証や利回り保証なんて投資商品が存在し、
実際にバブルの間は
それがちゃんと成り立っていたんですからねw


今から考えれば
ありえない話ですがw


あの頃は、親の話を
聞いてて感じたのが


こんな景気は長く続かない
って多くの人は感じてたはずだけど


それに乗っかって
あれよあれよと儲けていく
人が隣に居れば


頭で分かっていても
乗っかってみようかなw
なんて思ってしまう。


あの時代に生きてた人で
生き残れるのはお金に対する
欲が一切無い人だけかなと。


何しろ、社会全体が
熱病に侵されて
変な価値観に支配されて
成り立っていた。


そして、それを
今の時代と自分のこの年になって
思うことは


ぼくが生きている間には
あのような時代は
二度と来ないであろう。


これ。


もう、あんな好景気は来ません。
もし例えどっかの国で戦争が起きたとしても
日本で特需が発生するかは
微妙でしょう。


そもそも、バブルを経験してる世代が
生きてる間は
絶対に起きないでしょう。


だって、今バブルが起きたとして
みんな後ろも振り返らず
バンバン金が使えますか?w


これからずっと好景気が続いて
インフレや利率が上がり続けるとか
思えますか?


多少起点があったとしても
みんな溜め込んで
最初のスタートさえ切れないはず。


なので、これからは
低利率な世の中を前提に
戦略を立てる必要があるのです。

 

ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.1.2 2016/11/14 リリース!



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村