読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

ろぼこん その2


昨日作った
ロボットなのですが


モーターが一人辺り4個
使用が許されているコントローラも
レバーは4個だけ。


そうするとですね。


移動と方向転換
いろいろ考えると


どうしても
足回りにモーター2個。
コントローラのレバーも2個。


取られるわけです。


ピンポン玉や缶
ペットボトルを拾って
所定の場所に持っていくための


持ち上げる→下す


または


拾ってかごに入れる。
かごから荷物を下ろす。


などの動作に使えるのは


モーター2個
レバーも2個


みんな条件が一緒とは言え
ここw 結構厳しいw


しかし、今回のビギナークラスは
最初から幾つかのロボットの作り方を示され
その通りに作れば出来上がる。


うちの真ん中Yが選んだのは
挟んで持ち上げ→下して離す


クワガタみたいな形状のロボット。


驚くことに
このロボットはモーター1個で

「挟んで持ち上げ
 下して離す」

この一連の手順をこなす


いやw いやいやw


ここ、最初から凝ってたら
アレンジの余地無いよねw


ってかw
自分で作ったロボットの仕組みを
理解するのが
まず大変だったりw


まあw
こんなすごいの自分で作った感があると言っても


これw
下手すると、小学生レベルだと
どんだけすごいかも分からずに終わるぞw


子供が喜んで操作してるのを見ながら


どうアレンジしてやろうかなと
考えてて


だんだんと
このロボット
の凄さが分かって


この境地に陥ったw


ってか、こういうリンク機構とか
考えるのすげー楽しいw


自分でも
何かやってみようかと
考え始めたのでしたw

 


ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.1.2 2016/11/14 リリース!



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村