読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

未来の人間の歴史の教科書

 

togetter.com


なんだか
凄いことが起きてる。


入国禁止令という大統領令


モスクの焼き討ち


そして、この引用記事では
ナチスの経緯を引っ張り出して
煽ってきている。


でもね、確かにこの方向。


危険な香りがしますよね?


そもそも、歴史教育が
完全に浸透した現代において
「まさか」とか「よもや」とか


のレベルですよね。


でも、第二次大戦に突入する時期も
こんな感じで。


今の時代において、まさかねw
ってかw あいつら感情に流されすぎだろw


と多くの人が他人事のように
見守りながら


事が進んでいったような
気がする。


だって、第二次大戦前だって
別に石弓槍をマンモスに
投げつけてた訳じゃない。


少なくとも
その時代の人たちでさえ


既に十分に分別がある
現代人という自覚があったはず。


恐らく、ドイツは
なんだかやっかいなやつが
TOPに立ったなあ


くらいだったかもしれないw


そう! その「まさかねw」って
今のことかもしれないのです!


わかりますか?


歴史の教科書に載っている事象は
その時代に生きる人たちの日常だったのです!


そして、今起きている日常こそが
未来の人間の歴史の教科書の内容になる!


多くの人間が
日常生活を過ごしながら


他国で起きる事件に
へ~、そんなことがあんだねえ~
とか思いながら
他人事として気にせず過ごす。


でも、たまにその中に
でかい変化も混ざってる。


でも多くの人は
それに気づかず日常生活に
追われて。


その事象が突如
巨大なモノとなって
世間に認知され


そこからは
一般人が否応なしに
その流れに流されていくのです。


大きな津波がすべてを飲み込むように。。。

 

今、なんだか転機のような気がするので


小さいけど、ちょっと「あれ?」って
感じることは


われわれは全力で注視していくべきじゃないかと
思ったのでした。

 

 

ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.1.2 2016/11/14 リリース!



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村