読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

情けは人のためならず理論 その2


じゃあ今度は
エレキの世界はどうでしょう。


最初、エレキって言うと
まず知識が限られた人しか持ってなかった。


理解することも難しかったし。
それを深く理解し
使いこなせる人は
やはり、別格扱いだった。


何よりアナログの世界だったので
それが難しかったんかな。


しかし、高度なデバイスの普及と進歩。
電源ICなども高度化が進み。


難しいアナログの部分の理解が
そこまで必要無くなった。


その知識が無くても
必要な機能実現が可能になった。


その上、すごいのが
P版ドットコムなどで
基板を作る価格が劇的に下がった。


回路CADも無料で良い奴がたくさん出てきた。


マイコンも安く高機能で開発ツールは
無料なものばかり。


全体的に必要経費が下がり


多くの人に
門扉が解放されて


競争の参加者が激増してるわけです。

 


ある意味、世の中は
良くなった。


多くの人に
平等にチャンスが与えられ
誰でも、いろんなセクションの競争に
参加できるようになった。


逆に、この競争は
非常に残酷な世界をも生み出している。

 

才能という
簡単には覆せない何かの差が
より大きく響いてくる。


それも世界規模で。


世の中の多くを占める
凡人には逆にチャンスが無くなるという
おかしな事態に陥っているのです。


って、これについては
また別途。


つづく


ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.1.2 2016/11/14 リリース!



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村