読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

ろぼこん 当日 つづき6


ロボコンに行ってきた、つづき6


2回目の競技も終えて


結果、1回目から見ると
劇的に改善が見えたw


まあ、1回目は0点なのでw


そんで、これで終わりだと思っていたら
実況の方が一言を求めて
マイクを渡してくる。


え!え!w


何にも考えてなかったw


って動揺してると


まずは隣のチームに
先にマイクを渡る。


おお!少し余裕がw


しかし、すぐに
廻って来ることは明らか


どうしたもんか。


まあ、出たとこ勝負。。。

 

そこに隣のチームのコメントが聞こえてくる。


「この半年間、毎日一生懸命練習してきた甲斐がありました!」


え!w 半年w毎日w


年の頃合いは中学生くらいかな。


確かに結構な時間で
2回ともパーフェクト。


こちとら、通算でも1週間もしてないって言うのにw


申し訳ないやらw
恥ずかしいやらw


そこに、今度はこっちに
マイクが廻って来るが


マイクはうちの真ん中に渡ったw


そっかw
これは親に振るもんじゃないねw


自分に廻ってこなかった
安堵の気持ちと


子供のコメントは
親としてはドキドキw


そしたら


「1回目に比べて2回目は
 うまく出来てとても嬉しかったです。」


ほかにももう、一言二言あったかもしれない。


マイクを返すと
こっち見て


目で
「ちゃんと言えたよw」


って、伝えてきて
めっちゃかわいくってw
うれしくってw


キューってなったw


臆さずに
アドリブできちんと
しゃべってえらい!


お父さんはとっても嬉しいぞ!w


ってかw
この真ん中のきちんとした
コメントだけで
十分な収穫w


来てよかったw

 

ろぼこんネタは
これで以上w

 


ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.1.2 2016/11/14 リリース!



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村