読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

働き方見直すって言うなら。。。

 

日本は狂ってる 派遣会社の会長=経済戦略会議の委員 | 黄金の金玉を知らないか?


ホリエモンが引き合いに出されてるけど
本人はこんなこと言ったことは無いと
否定している。


ただ、ホリエモンとか
まったく関係なしに
記事としては興味深い。


この記事関連を読み進めてみれば
みなさんも分かってるように


終身雇用が原因で
この構図が生まれてるんですよ。


ってか、その前に
社員のクビを簡単に切れないために
起きているんですよ。


不景気時の地獄を恐れて、
暫定的な雇用をしたい。


経営者なら当たり前。


この状況から見て
ほとんどを正規雇用なんてアホな選択したら
株主にボロクソ言われますよw


先が読めないなら
固定費は最大限圧縮しないと
いけませんからね。


そうすると、結局
簡単にクビが切れない
いろいろ、余計な固定費も掛かる
正社員は極力少なくしたい。


経営者はそう考える。


これ、経営者としては
非常に健全な思考ですからね!
言っておくと。


ただ、人口比的に
このサイドの意見が
表に出ることはまずない。

 


そもそも、日本が
海外みたいに
人材の流動性が高かったら


あんなピンハネ屋さんが
はびこることは無いんです。


会社が簡単に正社員を
クビにできる仕組みさえあれば


実は、派遣社員問題は全てが解決する。


だって、事業してれば
当初の方向性から
何らかの要因でズレたりって
当たり前に起きるし。


確かに見通しの甘い
採用は責められてもしょうがないけど


一方で、採用される側も
それなりのリスクを取る。
だからこそ、アメリカなどでは
高給取りが高給取り足りえるのです。


もし、不要になっても
抱え続けないといけなかったら


あんな高給は出せないって
話になる。


そもそも、そのリスクがあると
優秀な人を高給で採用すること自体が
大きなリスクになってしまう。


そんな足かせあって
海外と渡り合えるわけないでしょw

 

雇用者と被雇用者が
対等であるからこそ。


リスクも折半
利益も折半


法外なサラリーも
説明が付きますよね。

 

わからんけど
政府も働き方見直すって
言うなら、この辺からじゃないかと
思うのですが。

 

ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.1.2 2016/11/14 リリース!



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村