読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

財布がない! その3


泥酔で財布を落としたつづき2


会社に行く途中。


記憶の川のベンチの辺りの捜索を開始する。


しかし、いつもはその辺
草ボーボーなのですが。
そういえば、昨日の朝。


おじちゃんたち5-6人が草刈りを開始すべく。
タープを立てたりしてたのを思い出した。


田舎育ちのぼくとしては
近所のおじさんは皆農家なので


そんなタープを立てるって発想自体無かったなあw
何リットルも入るジャグかやかんに麦茶入れてくるくらい?w


草刈りと言えばブロロロローの草刈り機
作業服に、軽トラ、麦わら、手ぬぐい、麦茶ジャグ。
この辺が定番だったような気がするw


この辺には大手の研究所とかも多いし
シルバーセンターに登録してるおじさんたちも
元大手の偉い人たちとか混ざってるんだろうw


ちょっと品の良さそうなおじさんたちだったので
草抜きにタープ立てるんだなあw


などと思いながら通り過ぎた記憶が蘇る。


もうねw おじさんたちw 仕事が丁寧なもんだからw


草を掻き分ける必要もなく
全面地面が露出してるので。
自転車乗りながらでも
財布が落ちてないことが分かったw


こんなに丁寧に草刈ってる人
うちの田舎には居なかったw


絶対、大手の偉い人たちに違いないw


しかし、そうすると
あのおじさんたちが拾ってくれたかな?


複数でやってるから誰かが拾ったら
届けるって発想しかないよね?w


一人だったら魔が差す人も居るかもしれんけどw


まあ、大手の偉い人なんでそれも無いだろうw


ぼくの中ではすっかり
草刈りしてたシルバーセンターのおじさんが拾ってくれたモノ


って安心してしまったw


しかし、遡ってよく考えてみよう。


まず、川のベンチで財布をぶん投げる。


この常軌を逸した行為が前提のこの仮説w 
かなり怪しいw


しかし、考えるのがめんどくさくなったsugaularは
その仮説に乗っかることにしたw


つづく


ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.0.02016/夏リリース予定



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村