読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

なんとかフォーラム


会社で、あるメールが廻ってきた。


社長からなんですが
どうも、いろんな企業が集まって共同で、
センサー関連のフォーラムを立ち上げるとか


それに会社が参画するらしく
それに参加するメンバーを募る内容。


正直、学術的なことには
興味がないので流していたのですが


同僚Kが参加するらしい。


会社の枠を超えて
優秀な人と仕事したいらしい。


個人的な感想を言うと
そこに来る人間がいくら優秀でも
大手であればあるほど、箝口令を敷かれて来るから


酒でも入れないと
面白い話は出来ないんじゃないかなあ。


まあでも、面白い人間は
何人か居るだろうから
面白くなる可能性もある。


それに、これまた
機構の人間だったら
いろいろやる余地はあるだろうけど


エレキはねえ。
あまり、学術とは無縁の泥仕事ばかりだし
先進的要素ってのも無いよねえ。


一回目の集まりが来週だから
Kの話を聞いてみて判断かなあ。


こういうのも会社に属してるから
参加するチャンスがあるので


最大限活用するつもりで
見守る感じかな。


ほんと、日本の場合
帰属意識が高いし
そもそもそれを会社が要求するし


アメリカとかみたいに
流動するのが当たり前の世界と
根本的に異なる。


アメリカの場合だったら
会社は乗り合いバスみたいなただの器なので
乗り合わせた人と意気投合して
スピンアウトとか普通だし。


だからこそ、器に溢れたり
合わない人をスパスパ切っちゃえる。


個の集合体


こういうフォーラムなら
自分の持ってるモノ全てを出して
その場で問うとか
みんなやるだろう。


アメリカと日本じゃ
目的は素晴らしくて同じだったとしても
参加する人のモチベーションに大きな差がある。


まあ、まずは様子見なわけです。


ってかw 普通に忙しいから
そんなに時間取られるなら
ぼくは無理かもしれんけどw


ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.0.02016/夏リリース予定



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村