読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

オシロスコープ

うーんw またアップ順番間違ったかもw

気にせず投下!

 

ってか、上記オシロを買ってしまいそうw

ごにょごにょすると100MHzになるらしいw

4chっすよ!w

ーーー
オシロスコープ。


昔に比べて
安くなったとは言え


やっぱ
本業での使用にも
耐えられるレベルになると
4-5万掛かるなあ。


100MHz2chが新品で
この値段ってところ
これがまずアリえないくらい
安いって話なんですがw


いや、ただ信号見るだけなら
今、秋月キットで数千円である。


今まで
本業で普通に使っていたけど
100MHzじゃなきゃ
いけない状況がどのくらいあっただろう。


ほとんどの場合は
信号が出てるかどうか


その波形が
自分の想定している形かどうか。


それも主に時間軸のみ
電圧レベルは
予定のレベルに達してるかどうかだけ。


実際は高速波形だと
オーバーシュート
アンダーシュートが
測定条件で出たり出なかったり


見える波形を素直に
信じないようにしている。


ってか、扱うモノの多くが
デジタルになって久しい。


デジタルだけなら
ほんとスピードの追求は
要らないんですよね。


そうすっとw


100MHzいるか?w


いやw
なんとなく分かってることはw


この辺の値段で
悩むレベルで体力(金)がないならw
エレキなんかやるもんじゃないのかもしれないw


ちょっとミスったら
この辺の金額くらい
簡単にすっ飛ぶもんねw


究極、行き着く先は
この活動の中で


エレキにどのくらい
ウェイトを置くのか


ぶっちゃけ
エレキに残りの生涯を
すべて掛ける覚悟があるのか?


ここに掛かってくる。


正直、わからん。


エレキ自体は嫌いじゃない。


今も本業でやってるしね。


しかし、本業でやってるからか


できれば、それ以外で
なんとかしたいって気持ちも
相変わらずあったりする。


いや~


正直、以前の
椅子に何万も掛けるくらいなら
こっちに使うべきだよねw


今座ってても3千円の椅子で
ほんと十分だなあと思えるw


前は一体
何を悩んでたんだって話ですがw


いろいろ、やってると


必要なモノが増えて
それまでの買い物の妥当性を
より客観的に見れるようになるねw


と、するとですよ。
今悩んでいるオシロも


将来的に見ると
買わなくて良かったモノの
一つになるかもしれない。


あの時、安いの買っといて正解だった。
今使ってても安いので十分だね。


と思えるかもしれない。


ってかw
プロとして考えるなら
こんなことに時間使ってちゃ駄目なんだけどねw


ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.2.1.2 2016/11/14 リリース!



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村