読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業エレキ技術者のブログ

産業用途向けカメラメーカーのエレキ技術者が綴る日常。ソフト(ScoutChcker)も作ってます!

キャンプ富士 その2


キャンプ富士。米軍の海兵隊の基地の開放日に行った話のつづき


ナイトビジョンなど
最先端技術に触れたり新鮮な体験をしたのも楽しかったのですが


やはり、人と接する所
これがやはり、日本人以外と接する機会なので
面白かったんです。


フェイスペイントを
やってくれるところがあって
行くと女性兵士が塗ってくれるんですが


顔立ちも整ってるし
決してスタイルが悪いわけじゃない。
ただ、スケールがデカイ女性が何人か居て


デブじゃなく
恐らく筋肉だけで構成された体で
100kgは超えてそうな
ごつい女性だったんです。


そう、アメリカは
女性でも男顔負けな
屈強な兵士が居るんですよ。


日本だと、あまり
そういう人見掛けないけど


女性の社会進出
いや違うな。
力仕事は男の仕事って
概念が無いんです。


この辺もカルチャーショックですよねw


ゴツさ、屈強さを
自分の武器
美しさの一つとして考え。


そして、それもまた
一つの美意識として社会に受け入れられる
そういう文化なんです。

 

そして、兵士全般ですが
みんな素朴な感じの若者ばかり


何しろ海兵隊ですからね。
日常の辛い訓練のことを思えば、
こういう祭りなんてのは
休暇と同じなんでしょうね。


みんな非常にリラックスしていた。


日本人から見ると
皆軍服を来たアメリカ兵でしかないけど


彼らも地元に帰ると
やんちゃな田舎の青年だったりするわけですよ。
ほとんどみんな刺青入ってるしw


でもね、日本と違うのは
マフラーいじったバイクで近所迷惑をすることも無く


強さこそ絶対正義な世界である軍に入り
余ったエネルギーをぶつける事ができる。
根性を叩きなおして礼儀を教えられる。


オレこそ一番強い!
って腕を突き上げれば
賞賛を受ける。


そういう世界があり
多くの強い奴がそっちに行っていると
田舎で珍走して肩で風切ってる同級見たら


馬鹿だって思いますよねw 
恥ずかしいって思いますよねw


腕を軽く捻って、
キャイン!って言わせてみたくなりますよねw


腕っ節しか取り柄のない青年でも
それでいい!それがいい!って
社会が言ってくれる場所がある。


人間、一定の割合で
エネルギーが無駄にありあまり
それのブツケどころが無くて
喧嘩したり、珍走したり
そういう人種はいつの時代にも居るんです。


そういう人たちを受け入れ
認め、それでいい!それがいい!
って言ってくれる世界は


人間の多様性を受け入れる
社会の器として
非常に有効に機能してると思うんですよね。


アメリカだって
軍隊が無きゃ珍走団が田舎町で流行ってたかもしれませんよw


ぼくはなんちゃって軍事オタクですが
その辺をウォッチしてると
軍隊の社会における存在意義として
この辺を強く感じるんです。

 

 

ありとうございます!

 

 

基板起こしミス0%!回路図NET自動チェックツール
サイト
http://checker.scoutlabo.com/
ScoutChecker Ver 0.1.1.9   10/8リリース
細かい不具合を直しました。一部機能も改善。

ScoutChecker用データベース作成ツール
ScDBEditor Ver 0.0.1.0   10/4リリース
細かい不具合を直しました。

使い方動画をアップしました!
動画

ScoutChecker関連情報メールマガジン
読者登録
thaJ2@mail.os7.biz
こちらに空メールで読者登録がされます。

デバイス登録依頼
問合せフォーム
データベースに入れて欲しいデバイスがあれば、このフォームに書いて下さい。
こちらで入れてバージョンアップでフィードバックします!



質問や疑問、気になることがありましたら
sugaular@gmail.comにメールください。
全力でお答えします!

ランキングに参加2種(押して頂けると助かります)
1.人気ブログランキングへ
2.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村